シーレム セキュリティは、盗聴・盗撮機器の調査発見撤去、ならびに盗聴盗撮防止コンサルタントの専門社です。

盗聴盗撮の仕組み

・盗聴器、盗撮機器が設置される。
・設置場所で拾った音声、映像を電波に変換し、外に向けて発射させる。
・盗聴盗撮する者が外でこの電波を受信機にて受信し、電波を音声、映像に復調して、ヘッドフォンやモニターで見聴きする。

 盗聴盗撮する者は、電波をキャッチするために電波到達距離範囲内まで近づき、受信します。その距離は盗聴盗撮機器設置場所から300〜500mほどですので、犯人は近くにいることが多いです。車で近くまでつけて、車内で盗聴するケースが多いようです。